会社案内

ソーシャルメディアポリシー

はじめに

ソーシャルメディアとは、インターネット上のサービスの一種で、サービスを利用するユーザー間で双方向のコミュニケーションを可能にする媒体のことです。具体的には、ブログ、mixi 、Facebook、YouTube、Twitter などを総称します。

1.ソーシャルメディアによる情報発信における基本ルール

  1. ソーシャルメディアにおいて情報発信を行う場合には、個人アカウント、公益財団法人横浜市シルバー人材センターの公式アカウントを問わず、「法令」、「規定」等に遵守します。
  2. 自己の行動責任を持って、社会常識に即した情報発信を努めます。
  3. プライベートな情報を発信する際においても、当法人のサービス等に損害を与えたり、ブランドイメージを損ねたりする発信をしないように十分に気を付けます。
  4. ソーシャルメディア上に発信する情報は、不特定多数の利用者によって閲覧が可能であり、情報が拡散されることを理解し、一度発信した情報を削除することはできないことを理解します。
  5. 制作のプロとして、文書、画像、音声、映像に対する著作権、肖像権などを侵害しない発信をします。

2.ソーシャルメディアをご利用の皆さまへのご案内とお願い

  1. 公益財団法人横浜市シルバー人材センターの職員または当法人関連のスタッフがソーシャルメディア上で発信する情報は、公益財団法人横浜市シルバー人材センターの公式アカウントからの発信であっても、公益財団法人横浜市シルバー人材センターの公式発表・見解を必ずしも表しているものではなく、正式な発表に関しては、公益財団法人横浜市シルバー人材センターのウェブサイトで情報発信しております。
  2. 公益財団法人横浜市シルバー人材センターの職員または当法人関連のスタッフが、ソーシャルメディアを利用し、自主的に意見を述べることがありますが、これら公益財団法人横浜市シルバー人材センターとして公式な意見や見解を表明するものではありません。
  3. ソーシャルメディアにて発信された情報は、発信時点のものであり、その後変更される場合がありますのでご了承ください。
  4. 個人情報のお取り扱いについては、「個人情報保護」をご参照ください。

Page Topへ